CLOSE

リアルタイムサーバの設置が一切不要!モノビットエンジンクラウドでカンタン実現!リアルタイムサーバの設置が一切不要!モノビットエンジンクラウドでカンタン実現!リアルタイムサーバの設置が一切不要!モノビットエンジンクラウドでカンタン実現!

サイト上でクリックするだけ!
商用利用からインディーズまで

モノビットエンジンクラウドは、バックエンドにMUN(Monobit Unity Networking)を搭載し、
マルチプレイゲームをUnity上で簡単に実現。通信パフォーマンスを最大化するために開発され
運用実績豊富なリアルタイム通信エンジンのMRS( Monobit Revolution Server )を搭載。

  • サーバプログラミング不要

    モノビットエンジンクラウドを使用することで、クライアントプログラムの開発に集中。

  • MRSによる高速通信

    通信パフォーマンスの劇的な向上で、低遅延の快適なマルチプレイをご提供。

  • 高速なスケーラビリティ

    開発規模に合わせた柔軟な拡張性を素早くご提供。

  • インフラコストの削減

    サーバ構築や運用に必要だったコストの削減。

  • サイトだけで完結

    導入から運用まで、サイト内だけで完結できます。

  • 専用アセット

    専用Unityアセット使用で
    カンタンに実装。

  • 通信量・CCU

    当月の通信量や、CCUなどサイト内で確認。

  • アプリ追加

    いつでもアプリの作成・追加・メンテナンス・削除が可能。

  • プラン変更

    サービス運用中でもプランを自由に変更可能。

モノビットエンジンクラウド技術情報

  • 圧倒的に低い遅延速度でアクションゲームやVRもサクサク

    ライブラリレベルでは、マイクロ秒レベルの低遅延を達成。
    同期周波数の高いアクションゲームやVRにも対応します。

  • 高速処理によるインフラコストの大幅低減

    高速処理により、業界最高水準の低遅延、高スループットを実現。同じ接続数でも、クラウドサーバのCPU使用料金を大きく削減できます。(従来比数倍~10倍の速度向上を達成)
    また、エンジンが利用するパケットデータのサイズも限界まで小さく保たれており、クラウドの通信費用も最小限に抑えます。

  • 高速なリアルタイムコミュニケーションを実現

    離れた人同士でもリアルタイムで声を使ったコミュニケーションがとれるコンテンツを作り出すことができます。
    また、マルチキャスト機能により、通話したい相手を自由に切り替えることも可能です。

  • 複数のプロトコルに標準対応

    信頼性の高いTCP通信はもちろん、バトルのようなアクション性が高いところで利用されるUDPおよびRUDPが使えます。
    WebGLを使ったブラウザ経由での通信のためにWebSocket(WS)にも対応しています。(IPv6にも対応しています)

他にも多彩な機能が搭載

  • サーバ接続/切断、オフラインモード

  • ロビーやルームに対する入室/退室制御、ロビーとルームの状態取得

  • プレイヤー情報の取得(サーバ内検索, プレイヤーパラメータの設定と取得)

  • RPCによる、任意のクライアントに対する情報送信および受信

  • シーン内オブジェクトの位置・姿勢・アニメーション等の同期

各種条件に応じた、マッチメイキング制御

Monobit Unity Networking 2.0システム概要

「Monobit Unity Networking(以下、MUN)」とは、Unity専用の無料アセットで、 クライアントプログラムだけでマルチプレイゲームを簡単に実装できます。

MUNでは、高性能な通信エンジンである「Monobit Revolution Server」を採用し、 2.0へのバージョンアップ以降、多くのタイトルで採用されてまいりました。

また、MUNを使用しているVR&ボイスチャットの統合ミドルウェアの
「VR Voice Chat with MUN」を利用することで、ゲーム分野だけに限定されない幅広い用途にご利用いただけます。

さぁ、モノビットエンジンクラウド
サービスを使ってみましょう!

新規登録はこちらから